THE FACT JAPAN

menu search


SUPER JUNIORのイトゥクは過去10年間で最も記憶に残る出来事について、2007年に起きた交通事故を言及した。|ぺ・ジョンハン記者


SUPER JUNIORのイトゥクが2007年に発生した交通事故について言及した。


イトゥクは15日午後、ソウル・三成洞のSMTOWNコエックスアーティウムで開かれたスペシャルアルバム「Devil」の発売記念記者会見で「デビュー10年目になったが、過去の時間の中で最も記憶に残ることは何なのか」という質問を受けた。


イトゥクは「メンバーたちと一緒に移動する際に大きな交通事故が発生したことがある。その時、僕も車の中に搭乗していた。デビューして間もない時だったので、“私たちデビューしたばかりなのに。もっと懸命に活動するべきなのに”という思いで頭がいっぱいだった」と打ち明けた。
続いて「幸いなことに大怪我したキュヒョンが回復して、最近はソロとしても成功的に活動している。そのようなことがあったので、僕たちがより堅く一丸になったなと思う」と付け加えた。


一方、SUPER JUNIORは15日夜12時、スペシャルアルバム「Devil」を発表した。今回のアルバムには、トレンディなメロディーのタイトル曲『Devil』を含め、ダンス、バラード、ポップなど多様なジャンルの10曲が収録されている。


THE FACT|チョン・ジニョン記者

アクセスランキング
1 IZ*ONE、「2018MAMA」新人賞を受賞!本日(12日)「MAMA FANS' CHOICE in JAPAN」に登場!
2 CNBLUEギター&ボーカル、イ・ジョンヒョンの入隊前ラストライブLIVE DVD/Blu-ray発売!!
3 NCT 127、MAGNET by SHIBUYA109 WINTER SALEとのコラボレーション決定!
4 ヨン・ウジン主演のオフィスラブコメディ「内省的なボス」DVDが全国でレンタル開始決定!
5 FTISLAND 2月27日発売LIVE DVDダイジェスト映像が公開!全身全霊のライブパフォーマンス!!
あなたへのおすすめ
SUPER JUNIOR、ワールドツアー日本公演開催!最新シングル「One More Time」もオリコンデイリーシングルランキング1位獲得
日本初上陸の韓国ミュージカル『狂炎ソナタ』東京公演盛況で終える
CopyrightⓒTHE FACT Co., Ltd. All rights reserved.