THE FACT JAPAN

menu search


写真:Paradigm Talent Agency オフィシャルサイト


ティファニーがアメリアの有名エージェンシーと契約を結び、現地での活動を予告している。


エド・シーラン、ジェイソン・ムラーズ、コールドプレイ、T-ペインなど数百人のアーティストと契約を結んでいるParadigm Talent Agencyは最近、公式ホームページにティファニーのプロフィールを登録した。「TIFFANY YOUNG」という名前で公式SNSがリンクされている。


本日14日には、米amazonサイトに「TIFFANY YOUNG」のアルバム情報が公開され、「OVER MY SKIN」というタイトルのジャケット写真と6月28日リリースという情報が掲載されている。


S.M.エンタテインメントから離れ昨年10月に渡米したティファニーは、独自で音楽と演技レッスンに励んできた。

少女時代として活動していた当時はソロとしてデジタルシングル「I Just Wanna Dance」(2016)、「Heartbreak Hotel」(2016)を発表。その才能と実力を証明してみせただけに、今後の活動に注目が集まる。


THE FACT JAPAN



アクセスランキング
1 MAMAのフィーナーレ「2018 MAMA in HONG KONG」を18:00より日韓同時生中継!
2 NCT 127が今アツい!世界ではすでに人気確立、日本での全国ライブツアー追加公演にも期待の声
3 「2018 MAMA FANS' CHOICE in JAPAN」Twitter、全世界およびグローバル40カ国以上の地域別のリアルタイムのトレンド1位独占!
4 イ・ジェフン主演『輝く星のターミナル』2月日本初放送!
5 「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」イ・ウォングンのオフィシャルインタビューが到着
あなたへのおすすめ
TIFFANY YOUNG(ティファニー)、米デビュー曲「Over My Skin」を発表!
少女時代 ティファニー、アメリカで「TIFFANY YOUNG」として活動予告
CopyrightⓒTHE FACT Co., Ltd. All rights reserved.