THE FACT JAPAN

menu search


画像:ヒョナのInstagram


韓国の人気女性アーティスト ヒョナが所属事務所のCUBEエンターテインメントとの専属契約を解除した。


CUBEは「15日、ヒョナと契約解除に合意しました。これまでともに過ごしてくれたアーティストとファンの皆さまに、もう一度心より感謝いたします」と公式にコメントした。


8月、ヒョナは同事務所の後輩でPENTAGONのメンバー イドンとプロジェクトユニットTriple Hとして新曲発表を控えながら、あるメディアからの報道で熱愛説が浮上した。これを受けてCUBEは即否定したが、翌日、2人は聯合ニュースとのインタビューで「信じてくださるファンの皆さんに正直になりたい」としながら恋人関係であることを明らかにしていた。
これに対し、CUBEは「信頼関係の回復が不可能になった」と同事務所からの退出を発表したが、その後、立場を一転して「退出はまだ決まってない」とコメント。今回ヒョナとの契約解除に至ったのである。


最近ヒョナはイドンと東京の各地で撮影したデート中の写真や動画をInstagramに次々と投稿。ファンやネットユーザーの間で話題を呼んでいる。


THE FACT JAPAN



アクセスランキング
1 ヤン・セジョン、アン・ヒョソプの胸に顔埋め抱きつく!?「30だけど17です」特典映像よりメイキングの一部を公開!
2 BIGBANGのT.O.P、社会服務が終了
3 俳優カン・ハヌル、初の単独来日ファンミーティング開催が決定!
4 【Photo】EXO セフン、「リモワ」イベントに登場
5 【Photo】イ・ミンホ、「世宗学堂」広報大使に任命(コメント全文)
あなたへのおすすめ
ヒョナ&イドンがPSYが立ち上げた事務所と専属契約へ
ヒョナ、事務所と契約解除
CopyrightⓒTHE FACT Co., Ltd. All rights reserved.