THE FACT JAPAN

menu search
写真提供:Big Hit Entertainment


BTS(防弾少年団)と所属事務所のBit Hit Entertainmentが、世界中のK-POPファンのために韓国語を学べる教育動画コンテンツLearn! Korean with BTS」を製作し、本日24日より配信をスタートした。


同コンテンツはウェブやモバイル・アプリで利用できるファンコミュニティサービス《Weverse》にて公開。現在「EP 01.BTS ㄱ から ㅎ まで」「EP 02.こんにちは、BTSです」「EP 03.お元気でしたか」という3つのレッスン動画が配信中だ。1話3分くらいの尺で全30話配信を予定している。※毎週月曜日よる9時1話ずつ配信

既存の「Run BTS!」「BANGTAN BOMB」「BTS Episode」などの動画コンテンツをアレンジし、メンバーが普段よく使う韓国語の表現を真似できるようにして、自然に馴染むような内容になっている「Learn Korean with BTS」は、カリキュラムや監修に韓国外国語大学の韓国語教育科のホ・ヨン教授と、韓国語コンテンツ研究所(KOLCI)の研究陣が参加し、体系的な学習ができるようにしている。


Big Hit側は今回のコンテンツ製作について「K-POPをはじめ韓国の文化コンテンツが人気を博していることで、韓国語を学ぼうとする需要が増えている。そのためK-POPコンテンツへの接近性を改善できる韓国語教育コンテンツを企画することになった」とし、「これからより多彩な韓国語の教育コンテンツを披露するとともに、Big Hitマルチレーベルのアーティストたちによるコンテンツも製作していく予定なので、これらを通じて世界中のファンの皆さんがアーティストの音楽をより深く共感し、多様なコンテンツを楽しんでいただけたらと思う」と述べた。


THE FACT JAPAN


アクセスランキング
あなたへのおすすめ
BTS(防弾少年団)「Dynamite」が全米シングルチャート初登場1位!
BTS(防弾少年団) MTV「VMAs」4部門受賞!新曲「Dynamite」パフォーマンス初披露
CopyrightⓒTHE FACT Co., Ltd. All rights reserved.