THE FACT JAPAN

menu search
tfmusicawards

写真提供:SM ENTERTAINMENT


東方神起チャンミン(MAX)が1月13日(木)、ソロとしてセカンド・ミニアルバム「DEVIL」を引っさげてカムバックする。


前作「Chocolate」から約1年9か月ぶりに発表する今回のアルバムは、全6曲入り。

タイトル曲の「DEVIL」は、チャンミンがアドリブと繊細なボーカルで爆発する感情を表現し、グルーブなドラムと勇壮なベースのリフ、重みのあるアカペラのコーラスが相まっているスローR&Bの楽曲。スウェーデンのアーティストでプロデューサーのアレックス・ルノ(Alex Runo)が2021年に発表した同名曲をリメイクし、チャンミンが書いた歌詞には、苦しい現実のなかでも悪魔の囁きに屈せず、堂々と前に進もうとする意志が込められている。














チャンミンの作詞が加わったもう一つの楽曲「Alien」は、一目ぼれした相手を宇宙人との出会いにたとえた可愛らしい雰囲気のミディアム・ポップダンス。
ハスキーなボーカルと大人の雰囲気を醸し出す音色が魅力的なラテン・ポップダンスの「Dirty Dancing」。
夢幻的なムードと優しいボイスが相まっているイージーリスニング・ポップの「Airplane Mode」。
先日プロモーションビデオで公開したお茶目な雰囲気の「Maniac」。
「SMTOWN LIVE 2022 : SMCU EXPRESS @ KWANGYA」で初パフォーマンスを披露した「Fever」まで、チャンミンの多彩な魅力と音楽性を感じさせられる構成となっている。


一方、アルバムのリリース1時間前の17時からは、東方神起のYouTubeチャンネルにて「DEVIL」の発売を記念するカウントダウンライブ『‘Devil’ Countdown Live』が配信され、今作の制作エピソードやアルバムの中身を披露する予定だ。

■MAX CHANGMIN‘Devil’Countdown Live■
https://youtu.be/JFnsCD2h9J0


チャンミンのセカンド・ミニアルバム「DEVIL」は、本日18時より音源配信をスタート。14日からは韓国の地上波音楽番組にて、新曲「DEVIL」をパフォーマンスを披露するカムバックステージを行う。


アクセスランキング
1 花より美しいイケメン仲人集団「コッパダン」が繰り広げるロマンティック婚活ミッション!『コッパダン〜恋する仲人〜』が「GYAO!」でWEB先行無料配信中!
2 Golden Child、1月26日(水)0時より日本デビューシングル『A WOO!!』配信スタート!同時にMUSIC VIDEO公開!!
3 K-POPから韓国ドラマ、映画まで総まとめ!『2020 ASIA ARTIST AWARDS』がdTVで配信スタート
あなたへのおすすめ
東方神起 チャンミンがソロカムバック!1月13日(木) セカンド・ミニアルバム「DEVIL」リリース!
東方神起、12月26日(日) デビュー18周年を迎えYouTubeにてスペシャルライブ!
CopyrightⓒTHE FACT Co., Ltd. All rights reserved.