THE FACT JAPAN

menu search
tfmusicawards


映像配信サービスdTVで K-POPの音楽ライブ作品が合計100タイトルを突破したことを記念して、K-POPアーティスト別に「好きな音楽ライブ作品は?」というユーザーアンケートを実施。その結果をもとに、dTV会員が選ぶオススメの作品を紹介。
今回は、2年半ぶりのジャパンツアーを成功させたばかりのiKON

iKONは、「YG ENTERTAINMENT」によるサバイバル番組から誕生したボーイズグループ。
2016年の日本デビューアルバム『WELCOME BACK』でオリコンデイリーCDアルバムランキング初登場1位に輝くという華々しいデビューを飾り、日本、韓国、中国3ヶ国で新人賞を獲得した。
その後も世界を舞台に活躍を続け、今年1年2ヶ月ぶりにリリースしたカムバック作『FLASHBACK』は、世界18ヶ国のiTunesで1位を獲得。
今作でメンバーのBOBBYが全曲の作詞を手掛けるなど、クリエイティブ面でも注目を集めている。

現在、dTVではiKONの音楽ライブ作品を絶賛配信中!
その中から、dTV会員のアンケートで特に人気だった2作品が、今年7月に配信がスタートしたばかりの「iKON FAN MEETING 2019」と「iKON JAPAN TOUR 2019」。
終わったばかりのジャパンツアーに参加した方はもちろん、行けなかった方も、この機会にぜひdTVでiKONのライブをチェックして、おうちでライブ気分を味わってみては。

 
<音楽ライブ作品特集ページ>
https://bit.ly/3QiCM5P


■『iKON JAPAN TOUR 2019』

~概要~
全国6都市14公演で13.7万人超動員し、ダブルアンコールを含む全30曲にもおよぶライブパフォーマンスを余すところなく収録したライブ映像作品。

~見どころ~
大ヒット曲「LOVE SCENARIO」や日本での1stシングル「DUMB & DUMBER」に加え、BOBBYのソロ曲やユニット曲ゾーンなど、多彩な表現力に魅了されること間違いなしの172分。クールなパフォーマンスはもちろん、和気藹々としたMCタイム、料理企画のVTRといった遊び心も盛りだくさん。

「派手さがいい」(40代・女性)、「心癒されるiKONがアーティストの中で1番好き」(40代・女性)といった声が集まりました。

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10072942/



■『iKON FAN MEETING 2019』

~概要~
2019年に全国6カ所12公演を回ったファンミーティングツアー『iKON FAN MEETING 2019』から、11月4日に開催された山梨・YCC県民文化ホール公演を映像化。

~見どころ~
JAYとJU-NEが司会を務め、流暢な日本語でのトークやゲーム対決など楽しい企画が盛りだくさんのファンミーティングイベント。メンバーの素顔を堪能したあと、いつものライブとは違う演出で繰り広げられるライブパートも必見です。
「カッコいいだけじゃなく、楽しいライブばかり」(40代・女性)という声や、「自分が行ったイベントでもあるため」(30代・女性)と、参加後に改めて観て楽しんでいる方もいらっしゃいました。

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10072941/


 
<dTVに関する情報まとめサイト>
https://dtv.jp/


アクセスランキング
1 SF9、ファンミーティングで3年ぶりの来日!「Good Guy」から「SCREAM」まで、日本初披露曲を全力パフォーマンス!
2 少女時代との“日本初の「VIDEO CALL EVENT(オンライントーク会)」”が抽選で当たる!!15周年記念アルバム『FOREVER 1』をUNIVERSAL MUSIC STOREにて限定特典付きで9月2日に発売することが決定!
3 CIX初の日本公演がついに実現!充実のパフォーマンスで魅了!
4 SF9 韓国ドラマ『恋慕』で大注目の演技ドル ロウン(from SF9)初ソロファンミーティングで満員の会場にド緊張
あなたへのおすすめ
僕がK-POPにハマったきっかけは、曲からほとばしるパッション」 評論家・古家正亨がK-POPの魅力を徹底解説!
K-POPアーティストのコンテンツをぞくぞく配信中! iKONの音楽ライブ作品の中から、dTVユーザーのオススメは?
CopyrightⓒTHE FACT Co., Ltd. All rights reserved.