THE FACT JAPAN

menu search

写真提供:GILSTORYENT、Artist Company、IEUM HASHTAG、SALT Entertainment、P&Studio、NEW WAY COMPANY、Blossom Entertainment


「2023 THE FACT MUSIC AWARDS」(2023 TMA)が超豪華プレゼンターたちの登場を予告した。


TMA組織委は21日、「俳優キム・ナムギル、パク・ヘジン、イム・ジヨン、キム・ソヒョン、パク・シネ、パク・ヒョンシク、キム・ナムヒ、キム・ゴヌが『2023 TMA』のプレゼンターとして出席する」と発表した。


昨年末、韓国の地上波放送局SBSの「SBS演技大賞」で大賞を受賞し、今年は映画「保護者」、ネットフリックス・オリジナルドラマ「剣の詩」の主役として、精力的な活動を繰り広げているキム・ナムギルをはじめ、SBSドラマ「国民死刑投票」でシニカルなキャラクターに変身したパク・ヘジン、ネットフリックス「ザ・グローリー 〜輝かしき復讐〜」「ENA」「庭のある家」で熱演を披露したイム・ジヨンが「2023 TMA」のプレゼンターとして出席する。


また、tvNドラマ「マイ・ラブリー・ライアー」のヒロインとして、2年ぶりに成功的な復帰を果たしたキム・ソヒョン、20年を超える役者キャリアのパク・シネは、tvN「青春越壁」以来、ジャンルを問わない演技力をみせたパク・ヒョンシクとJTBCドラマ「Dr.スランプ」での共演が決定。2人は初回放送を控えながら「2023 TMA」の舞台でも息を合わせる予定だ。


ネットフリックス「財閥家の末息子」「Sweet Home -俺と世界の絶望-」、tvN「ミスター・サンシャイン」「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」など、多彩なジャンルの作品で、シーンスティーラーとして注目を集めたキム・ナムヒ、ミュージカル「その日々」で「ザ・グローリー」の悪役から見事な演技変身をみせたキム・ゴヌが初めて「TMA」の舞台に立つ。


一方、毎回豪華ラインナップで世界中のK-POPファンを盛り上げてきた「TMA」は、今回10月10日(火)韓国の仁川南洞体育館にて第6回目を迎える。


SEVENTEEN、Stray Kids、ATEEZ、ITZY、TREASURE、NMIXX、ZEROBASEONE、xikers、BOYNEXTDOOR、クォン・ウンビ、aespa、IVE、NewJeans、Jannabi、イム・ヨンウン、イ・チャンウォンらが出演を決定しており、日本では『Lemino』にて16時30分からレッドカーペット、18時30分から始まる授賞式を配信。MUSIC ON! TVでは授賞式のみ生放送される。


なお、FAN N STAR部門の受賞者を決めるネット投票は、FAN N STARの公式アプリとウェブにて10月2日正午まで行われ、idolplus人気賞の投票は9月24日18時に終了する。




「2023 THE FACT MUSIC AWARDS」


【ラインナップ】

SEVENTEEN、Stray Kids、ATEEZ、ITZY、TREASURE、NMIXX、ZEROBASEONE、xikers、BOYNEXTDOOR、クォン・ウンビ、Jannabi、aespa、IVE、NewJeans、イム・ヨンウン、イ・チャンウォン


【プレゼンター】

キム・ナムギル、パク・ヘジン、イム・ジヨン、キム・ソヒョン、パク・シネ、パク・ヒョンシク、キム・ナムヒ、キム・ゴヌ


【TMA公式サイト】

http://www.tfmusicawards.com/


【FAN N STAR 日本Ver.】

http://jp.fannstar.com


アクセスランキング
1 aespa、初のフルアルバム『Armageddon』がついに発売! オールドスクール感あふれるミュージック・ビデオも公開!
あなたへのおすすめ
ヤン・ジュニルのファン、低所得家庭に栄養補助食を寄付
イム・ヨンウンのファン、低所得家庭に栄養補助食を寄付
CopyrightⓒTHE FACT Co., Ltd. All rights reserved.