THE FACT JAPAN

menu search

歌手ヨンタクのファンが、社団法人もっと共に新希望を通じて練炭800個を寄付した。|写真:FAN N STAR


歌手ヨンタクのファンが17日、韓国ソウルの陽川区・新亭洞にある社団法人もっと共に新希望を通じて、バラック村の高齢者たちに練炭を寄付した。


今回の寄付は、昨年12月にFAN N STARで行われた寄付プロジェクト・Angel N Starによるもので、多くのヨンタクのファン参加したことで実現した。


FAN N STARは23日、寄付証書を公開。「バラック村の高齢者の皆さんが温かく冬を過ごせるよう、ヨンタクAngelが寄付してくれました。これに㈳もっと共に新希望は、感謝の気持ちを込めてこの証書を授与します」と書かれている。



写真は、寄付証書と練炭を寄付されたバラック村の風景。|写真:FAN N STAR


社団法人・もっと共に新希望(더함께새희망)は、2014年から非営利活動法人NGOとして福祉の死角地帯で苦しむ韓国の低所得層の安定、自立、回復のために支援する団体だ。


FAN N STARのAngel N Starは、助けが必要な人や社会弱者のために毎月異なる主題で寄付プロジェクトを実施しており、2月のAngel N Starプロジェクトは、1月8日から31日まで行われる。


テキスト:THE FACT イ・ナレ


アクセスランキング
1 SHINee KEY 韓国ソウルで行われた「2024 KEYLAND ON : AND ON」の日本公演が開催決定!ライブに合わせて約6年ぶりとなる日本オリジナル作品リリースを予告!
2 RIIZE、6月発売の1st Mini Album「RIIZING」のプロローグシングル「Impossible」グローバルで大反響!アメリカ・イギリスの主要メディアからも熱い関心を浴びるなか、「Impossible」ダンスプラクティス動画を公開!
3 グローバル・ボーイズグループ “NEXZ”、デビューに向けたオリジナル・コンテンツ ”NEXZ Archive” 第4弾のパフォーマンスビデオ公開!!
あなたへのおすすめ
イム・ヨンウンのファン、児童養育施設の子どもたちのために洗濯柔軟剤を寄付
ヨンタクのファン、児童養育施設の子どもたちのために洗濯柔軟剤を寄付
CopyrightⓒTHE FACT Co., Ltd. All rights reserved.