THE FACT JAPAN

menu search


ⓒ 2022 KT StudioGenie Co., Ltd


「ヴィンチェンツォ」「雲が描いた月明り」「ビッグマウス」等話題作多数出演クァク・ドンヨン主演作!

~落ちこぼれ部署の恋は大波乱!~

異色コンビが織りなすドタバタオフィスラブ♡サバイバル!

「ガウス電子~僕らの社内恋愛マニュアル~」


2月2日(金) DVD-BOX・レンタル同時リリース!!


「ガウス電子~僕らの社内恋愛マニュアル~」


主演クァク・ドンヨンからメッセージ動画が到着!

日本のファンへドラマの応援熱烈アピール!



2月2(金)よりセルDVD-BOX&レンタルDVDが同時リリースとなるクァク・ドンヨン主演ドラマ「ガウス電子~僕らの社内恋愛マニュアル~」。「ヴィンチェンツォ」「雲が描いた月明り」「ビッグマウス」等々話題作・ヒット作に出演し続け、来月韓国放送開始のキム・スヒョン主演「涙の女王(原題)」にも出演するクァク・ドンヨンと、「風と雲と雨」や「夜警日誌」の実力派俳優コ・ソンヒが主演!落ちこぼればかりが集まるガウス電子のマーケティング3部を舞台に、空気の読めないトラブルメーカー社員サンシクをクァク・ドンヨンが演じ、そんなサンシクに常に頭を抱え怒りを爆発させる上司ナレをコ・ソンヒが演じる。顔を合わせば衝突しあう正反対の2人が、ナレの引っ越しをきっかけにお隣さんとなり、徐々にお互いを思う気持ちに変化が生まれ繰り広げられるドタバタで胸キュンと笑いが満載のオフィスラブコメディ! 


原作はグローバル累積観覧数26億回の“伝説のウェブ漫画”だけあって、個性的すぎるユニークなキャラクターたちとコミカルな演出に爆笑必至!韓国の大人気バラエティ「ギャグコンサート」を演出したソ・スミンがクリエイターとして参加しており、コメディセンスも抜群!さらに韓国のリアルな会社員のオフィスライフや社内恋愛を描き共感度抜群のストーリーを楽しめる作品だ。


わきを固めるキャストには「私たちのブルース」「賢い医師生活」の若手注目俳優ペ・ヒョンソンが庶民生活を知るためコネ入社した御曹司ペク・マタン役を演じ、「女神降臨」「怪物」のカン・ミナ演じるコン・ガンミとのラブライン、そしてクセ者揃いのマーケディング3部の社員たちにも注目!



★2/2(金)「ガウス電子~僕らの社内恋愛マニュアル~」DVDリリースを迎え

主演クァク・ドンヨンから日本の視聴者へメッセージが到着♡

日本でのDVDリリースを記念し、主演クァク・ドンヨンからさわやかな笑顔で日本のファンへの挨拶映像が公開された。彼の優しい人柄がにじみ出たコメントに心癒されること間違いなし!


▼「ガウス電子~僕らの社内恋愛マニュアル~」DVDリリース主演クァク・ドンヨンメッセージ映像

https://youtu.be/Z1IaJv5zNLI?si=LKvxKpTu7y69nM-R


< DVDリリース情報&作品クレジット >


「ガウス電子~僕らの社内恋愛マニュアル~」

DVD-BOX 2024年2月2日(金)発売

発売元:株式会社KADOKAWA Kプラス

販売元:株式会社ハピネット・メディアマーケティング

ⓒ 2022 KT StudioGenie Co., Ltd

詳細ページ:https://kadokawa-kplus.com/contents/gausudenshi/



《「ガウス電子~僕らの社内恋愛マニュアル~」作品概要 》


【キャスト】

クァク・ドンヨン(「ヴィンチェンツォ」「魔女たちの楽園~二度なき人生~」「雲が描いた月明り」)

コ・ソンヒ(「風と雲と雨」「夜警日誌」「マザー 無償の愛」)

ペ・ヒョンソン(「私たちのブルース」「賢い医師生活」シーズン1・2「偶然見つけたハル」)

カン・ミナ(「女神降臨」「遠見には緑の春」「怪物」)


【スタッフ】

演出:パク・ジュンス

脚本:カン・ゴウン、ソ・ハンナ





ⓒ 2022 KT StudioGenie Co., Ltd


【あらすじ】

ネット通販、電子流通、自動車、医療機器、金融等様々な分野を扱う多国籍企業“ガウス電子”。ガウス電子の生活家電本部であるマーケティング3部は、名だけの部署で、負け犬たちが集まる給料泥棒集団といっても過言ではない落ちこぼれ部署。その上個性豊かな人物ばかりが揃う。そんな魔の3部の社員イ・サンシクは核爆弾。空気も読めず終始問題を起こすサンシクが頭痛の種で、怒りを爆発させる日々を過ごすのは3部の代理チャ・ナレ。そんなある日、ナレが引っ越した部屋の隣に住んでいたのはまさかの天敵サンシクだった!正反対の2人はお隣さんになったことでプライベートでも衝突しあうのであった。しかし徐々にお互いを深く知っていくなかで次第に恋心が芽生え始める…そんな2人に社内恋愛という難題が待ち構えていた!



【キャラクター】


■イ・サンシク (クァク・ドンヨン)

ガウス電子マーケティング3部社員。たとえ先輩でも自分の道理や常識に反すれば、容赦なく反論する、全く空気が読めない男。核爆弾。自身の信念は必ず守る性格であるがゆえに、常識が通じないこの世の中では壁にぶつかるトラブルメーカー。上司ナレの頭痛の種。突然隣の部屋に越してきたナレを疎ましく思うも気遣い、共に過ごす時間が増える事で変化が見え始める。


■チャ・ナレ (コ・ソンヒ)

ガウス電子マーケティング3部代理。仕事も良くでき、空気も完璧に読むセンスを持ちサンシクとは正反対。燃えるような情熱的な性格。そのためことごとく衝突しあいぎくしゃくしている。しかし仕事以外のことになると少しどこか抜けていて、恋愛も自分の気持ちすらわからずうまくいかない。だが、常にイラつかせるサンシクといる事に面白さを感じだし…


■ペク・マタン (ペ・ヒョンソン)

ガウス電子マーケティング3部新入社員。ガウス電子のライバル会社で韓国No.2企業“パワーグループ”の後継者であるが、父親からの独立を夢見て密かにガウス電子に入社。婚約者も決められていて愛を知らない男だったがガンミと出会い…


■コン・ガンミ (カン・ミナ)

ガウス電子マーケティング3部社員。社内一の美女。厳しい環境で育ったことから普段は自己管理能力が高い。幼い頃は体格が良く砲丸投げの選手であった。失恋を機にダイエットをし今の美しさを手に入れた。そのためお酒を飲むと心の中に抑え込んでいた“食欲”と“力”が抑えられなくなる。マタンと出会った時もそれで失敗をし、そのため新入社員でやってきた彼の会社員生活をフォローしてあげることになるのだが…



《商品情報》

【発売⽇】

・セル DVD-BOX:2024年2月2日(金) 

・レンタル 同日リリース

【価格】 各BOX 23,100円(21,000円+税)

【特典】

・封⼊特典:ブックレット

・収録特典:台本リーディング、ポスター撮影ビハインド、本編ビハインド


アクセスランキング
1 XG、初のワールドツアー「The first HOWL」の北米地域、UK&ヨーロッパ地域の詳細を発表!
2 『RIIZE The 1st Mini Album ‘RIIZING’ Premiere LIVE』開催!全世界のファンが歓喜!“RIIZEとBRIIZEでともに上がっていく!”
あなたへのおすすめ
ドラマ「ガウス電子~僕らの社内恋愛マニュアル~」DVD BOX発売 クァク・ドンヨンメッセージ動画公開
CopyrightⓒTHE FACT Co., Ltd. All rights reserved.